ダートでダートなダートをダート

芝よりダート派。 

ちょっとダートを考える【東京D1400M編】

東京D13の記事

書きましたが

なんだか穴狙いの記事になってしまい

少し反省しております


ただ今回も

まるで反省してない内容ですので

ご期待ください

 

今回書く

東京D14も比較的人気の馬が

ちゃんと走ってくる印象で

過度の穴狙いは禁物でしょうか

 

そんな

東京D14の私的メモです

 

早速参りましょう

 

 

①内か外か?ペース次第であるものの外

ハイペースやミドルより少し早くなる印象で

ハイペースのレースであれば

差しも決まりやすくなり外の差しを狙うのは

効果的な手段だと思っています

 

ただ東京D13でも書きましたが

馬場が重要で差しが届く馬場なのか

も重要になってきます

 

稍重~重で差しが来ている馬場なら積極的に行きますが

不良までいくとみんな走りやすくて

先行もそのまま残ってしまう印象

 

 

②前走中山D12だった馬をどうするか

嫌うパターンは

中山D12で先行して好走

その影響で東京D14で人気でしょうか

 

ただこれも差しが決まる馬場であれば

負かせますが

そうでない先行に有利な馬場であれば

無理に嫌う必要は無いでしょう

 

逆にもし差しが決まる馬場で

中山D12で差し届かずの人気がない馬が居れば一変に期待するのも有りかもしれません

 

 

③血統

1300mではサウスヴィグラスに触れましたが

100m延びるだけで少し変わってくる印象です

 

同じミスプロでも狙うなら

エンパイアメーカーでしょうか

人気も人気薄もそれなりに走ってきます

 

後は

ゴールドアリュール

ダイワメジャー(上のクラスでは狙い辛い)

キンシャサノキセキ

カネヒキリ(調子をあげると強いので前走の成績などは要チェック。クセがすごい)

 

 

エーピーインディ

このコース最重要種牡馬

だと思っています

 

パイロにシニミニ

カジノドライブ

 

 

ゴールドアリュールの産駒

エスポワールシチー

シニミニ

辺りは今後種付け相手が

良化してきたら更に面白くなる

存在では無いでしょうか

 

 

④まとめ

稍重や重で差しの傾向が出始めたら

差しの人気薄を狙ってみる

 

良馬場や不良で

人気の先行などに向く馬場なら

馬券を買わないか

そういう馬券で何か引っ掛かるのを祈る

 

 

 

 

 

今回も

お付き合い頂きありがとうございました

 

ここ1年で1番回収率が良いコースでしたが

さてどうなりますでしょうか

 

ではまたよろしくお願いいたします!