ダートでダートなダートをダート

芝よりダート派。 

ちょっとダートを考える【東京D1600M編】

イメージとしては

大体は

固く決まって

荒れるときは

とっても荒れるそんなコースですが

 

皆さんの印象はどうでしょうか?

 

そんな東京D16編

 

私的メモゆきます!

 

 

①内枠のノーザンD(特に欧州系で人気)

が出てきたら私の場合は軽視します

 

そういう血統なのでしょう

内で砂かぶるとなかなかの確率で

馬券圏外へ消えていきます

 

コースの構造も不利なのも

プラスされる最内ならば

思いきって消していいレベルではないでしょうか

 

内は芝を走れる距離が短く

ダートにやっとの思いで入っても

前に外枠勢が押し寄せてきます

 

 

②やっぱり短縮

芝スタートで

テンが早くなって

先行争いが厳しくなってきます

 

同じ東京でも

前走1300・1400の延長組には注意が

必要かもしれません(中山1200辺りも)

 

 

短縮で狙うなら

中山1800からがベター

 

坂やコーナー、直線の長さ

全部ちがいます

タフなコースをこなせず

東京で一変

 

いかにもな感じです

 

外枠の短縮で先行タイプが1番狙いやすい

パターンでしょうか

 

 

③血統は

スピードが要求される馬場なら

1400などでお馴染み

エーピーインディ

(軽い馬場・中間でペースが緩みそうなレース)パイロ・シニミニ・カジノドライブ

 

 

 

スタミナの馬場なら

キンカメ(キングマンボ)

シンボリクリスエス(ロベルト系)

辺りでしょうか

 

 

そしてやっぱり

ゴールドアリュール

 

ゴールドアリュール産駒

フェブラリーS勝ち馬

エスポワールシチー

コパノリッキー

ゴールドドリーム

 

 

エスポワールシチー

コパノリッキー

母系にロベルト持ちですし

似たような血統構成が出てきたら

狙ってみるのは有りかもしれません

 

 

ゴールドアリュール以外のサンデーなら

ゼンノロブロイネオユニヴァースフジキセキ辺りから

 

 

血統から予想していくなら

どっちの馬場なのか良く見極める必要あり

 

血統からよりも

枠やメンバー構成(レース展開)から予想していくのが良いかと思います

 

芝で走る血統というよりも

芝で走る産駒も出ます

という感じであくまで

ダートの血統が強いイメージ

 

 

④まとめ

内枠で砂被ったら怪しそうな馬

(ノーザンD以外にも過去にそのパターンで凡走した馬は注意)

 

書きか忘れましたが

芝スタートで何度か遅れて競馬になってない馬も注意

 

逆に外枠短縮先行がいたら狙いたい

 

血統は色々

 

-----------------------------------------------------------------

 

以上

東京D1600M編でした!

ご覧頂きますありがとうございます!

ではまたー