【マーチS】血統分析

それでは

本日は待ちに待った【マーチS】の

「浅い」血統分析をしていきます

 

 

中山D1800という事もあり

特にキンカメが強いレース

あとはデピュティミニスター

(いわゆるアメリカンなノーザンダンサー)

 

_______________

 

やっぱりキンカメ(キングマンボ)

 

イッシンドウタイ(15年2着)

スズカマンボ

 

バスタータイプ(16年2着)

母母父キングマン

 

ディアデルレイ(17年2着)

父キンカメ

 

センチュリオン(18年1着)

父キンカメ

 

4年連続連対中

 

_______________

 

展開(流れ)が向きやすい

デピュティミニスター

 

インカンテーションをはじめ

 

マイネルクロップ

クインズサターン

ドコフクカゼ

アルタイル

 

注目です

 

_______________

 

該当馬

 

キンカメ(キングマンボ)

オルナ(父キンカメ)

ジョーダンキング(父キンカメ)

センチュリオン(父キンカメ)

マイネルオフィーユ(母父キンカメ)

ロードゴラッソ(母父キングマン

 

 

デピュティミニスター

アスカノロマン(母母父)

アルドーレ(母父の父)

エイシンセラード(父の母父)

オルナ(母父)

サトノティターン(母父)

テーオーエナジー(父の母父)

ヒロブレイブ(父の母父)

ロンドンタウン(父の母父)

ワークアンドラブ(父の母父)

 

_______________

 

お気付きかと

思いますがデピュティミニスター

多過ぎです

(厳密にはもう少し絞れるのですが)

 

あとは

出走馬確定後にでも

 

お疲れ様でした!